京都市内に向かう車で混み合う国道9号(14日午前7時29分、京都市西京区)

京都市内に向かう車で混み合う国道9号(14日午前7時29分、京都市西京区)

 大雪の影響で14日、京都市西京区の国道9号では渋滞が発生するなど大きく交通が乱れ、朝の通勤時間帯を直撃した。

 京都国道事務所や京都府警西京警察署などによると、14日午前7時半ごろ、京都縦貫自動車道・沓掛インターチェンジ(IC)から千代原口付近にかけての国道9号では、断続的に雪が舞い、ノロノロ運転の乗用車やトラックなどで長い車列ができた。

 西京警察署管内では、雪が原因とみられる事故が午前8時現在で7件発生しているが、けが人はいないという。また、車の立ち往生や倒木といったトラブルも確認されていない。