京都府警右京署

京都府警右京署

 テレビ音が原因で口論になった同じアパートの女性に催涙スプレーをかけたとして、京都府警右京署は4日、傷害の疑いで、京都市右京区、アルバイトの男(23)を逮捕した。

 逮捕容疑は、4日午後2時35分ごろ、下の階に住む無職女性(64)の顔面に催涙スプレーをかけ、皮膚炎などの軽傷を負わせた疑い。

 同署によると、男は「テレビの音がうるさい」と苦情を言うために女性宅に行ったという。