新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

 滋賀県は16日、新たに10歳未満~90歳以上の男女267人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症か無症状。居住地別では、大津市81人、守山、長浜各市が25人など。県内の感染確認は計1万4366人になった。

 陽性者が計15人となった大津市内の介護関連事業所と、計13人となった長浜市の保育関連施設を新たなクラスター(感染者集団)と認定した。また、これまでの陽性者のうち新たに17人に変異株「オミクロン株」への感染が判明したと明らかにした。このほか、14日に陽性者として公表した70代男性の住所を湖南市から甲賀市に改めた。

 県教育委員会は同日、複数の子どもの陽性が確認されたり、陽性者が1人でも感染拡大の懸念がある県立学校2校を17~19日の3日間、それぞれ閉鎖すると発表した。