防衛省は18日、北朝鮮が17日に発射したミサイルに関し、固体燃料を用いた短距離弾道ミサイルとみられると発表した。