「ハラール」認証を受けたしょうゆ(伊根町平田・なぎさ)

「ハラール」認証を受けたしょうゆ(伊根町平田・なぎさ)

 伊根湾を囲むように立ち並ぶ舟屋の景観が人気の伊根町。湾近くの飲食店がこのほど、ムスリム(イスラム教徒)観光客向けに戒律に則したものであることを示す「ハラール」の認証を受けたしょうゆを導入した。

 経営する高橋貴誠さん(57)は「ムスリムの人たちにも伊根の新鮮な魚を楽しんでほしい」と期待する。

 昨年末、伊根町平田の飲食店「なぎさ」にはムスリム観光客から店で食事ができるかどうかを問い合わせるメールが届いた。「ムスリムに対応できる店はほとんどないのが現状。せっかく来てくれたのに食べるところがないのは残念だ」と思い、日本ムスリム協会青年部の助言を受け、アルコールなどを含まないしょうゆを仕入れて対応することを決めた。

 高橋さんは「ムスリム観光客が増えれば、礼拝室を備えることなども検討したい」と話している。「ハラール」認証のしょうゆで食事したい場合は予約の際に要相談。問い合わせはなぎさuusuteki@gmail.comへ。