県民から寄せられた、環境保全を呼び掛ける力作が並ぶ会場(守山市今浜町・ピエリ守山)

県民から寄せられた、環境保全を呼び掛ける力作が並ぶ会場(守山市今浜町・ピエリ守山)

【地図】滋賀県守山市

【地図】滋賀県守山市

 2021年で「びわ湖の日」が40周年となったのを記念した「びわ湖との約束」絵手紙作品巡回展が、滋賀県守山市のピエリ守山で開かれている。琵琶湖や魚、水鳥などが描かれた394点が、訪れた人に環境を守る大切さを訴えている。27日まで。

 ビワコオオナマズやカイツブリといった、県民になじみ深い生き物をかわいらしく描いた力作が目を引く。ごみ拾いや節水をはじめとした、環境保全を呼び掛ける言葉も書き添えられ、ニゴロブナのイラストとともに「固有種を守ろう!」と伝える作品もある。

 環境保全や琵琶湖の価値に関する知識を広く伝え、県民の環境を考えた行動を促そうと県が開催し、238人が作品を寄せた。29日から2月6日まで、長浜市のイオン長浜店でも展示する。