男子エイト決勝で3連覇を飾った東レ滋賀(琵琶湖漕艇場)

男子エイト決勝で3連覇を飾った東レ滋賀(琵琶湖漕艇場)

 ボートの朝日レガッタ最終日は6日、琵琶湖漕艇場で計17種目の決勝を行い、男子エイトは東レ滋賀が3分4秒00で3年連続15度目の優勝を飾った。高校シングルスカルは、男子は林颯一郎(東山)、女子は北川真由(八幡商A)が制した。

 他の京滋勢では男子でかじ付きフォアの龍大A、高校ダブルスカルの京都工学院A、同かじ付き4人スカルの瀬田工が優勝。女子はダブルスカルの瀬田漕艇クSN、かじ付き4人スカルの立命大、高校ダブルスカルの高島Aが頂点に立った。

=1位記録

 【男子】

 ▽シングルスカル 武田大作(DCMダイキ)3分48秒23▽ダブルスカル 今治造船3分27秒98▽かじ付きフォア 龍大A3分28秒04▽エイト 東レ滋賀3分4秒00▽高校シングルスカル 林颯一郎(東山)3分52秒67▽同ダブルスカル 京都工学院A3分41秒10▽同かじ付き4人スカル 瀬田工3分17秒68

 【女子】

 ▽シングルスカル 小原有賀(今治造船)4分11秒90▽ダブルスカル 瀬田漕艇クSN4分2秒24▽かじ付き4人スカル 立命大3分46秒54▽高校シングルスカル 北川真由(八幡商A)4分0秒27▽同ダブルスカル 高島A4分1秒71▽同かじ付き4人スカル 東京選抜A3分43秒24