寺本明日香

 寺本明日香

 体操女子で2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪代表の寺本明日香が26日、所属先のミキハウスを通じて現役引退を発表した。個人総合で争う4月の全日本選手権(東京体育館)を最後に第一線を退く。

 26歳の寺本は初出場したロンドン五輪で団体総合8位、リオ五輪では団体総合で主将として48年ぶりの4位に貢献。個人総合では8位入賞を果たした。20年2月に負った左アキレス腱断裂を乗り越えて昨夏の東京五輪を目指したものの、代表にあと一歩届かなかった。

 寺本は「たくさんの思い出の残る大会を最後の試合にしようと決めました。精いっぱいの演技をやり遂げます」とつづった。