滋賀県彦根市

滋賀県彦根市

滋賀県警彦根署

滋賀県警彦根署

 26日午後6時50分ごろ、滋賀県彦根市川瀬馬場町のJR東海道線の踏切で、網干行き普通電車と軽乗用車が衝突した。軽乗用車を運転していた同市の20代の会社員男性と電車の乗客約200人にけがはなかった。

 滋賀県警彦根署とJR西日本によると、軽乗用車は遮断機の下りた踏切前でいったん停止後、踏切内に進入。車に気付いた運転士がブレーキをかけたが間に合わなかったという。この事故で上下27本が運休し、8本が最大で2時間余り遅れ、約1万6200人に影響が出た。