大塚憲郎氏

大塚憲郎氏

 京福電気鉄道は9日、岡本光司社長(63)の後任に、京阪ホールディングス(HD)子会社、樟葉パブリック・ゴルフ・コースの大塚憲郎社長(55)を充てるトップ人事を発表した。岡本氏は代表権のない会長に就任する。6月20日開催の株主総会後の取締役会で正式決定する。

 経営陣の若返りで、訪日外国人の増加で好調な鉄道部門の強化と安全対策に注力する。沿線住民の増加に向けた開発にも取り組み、収益拡大を図る。

 大塚氏は、親会社の京阪電気鉄道(現京阪HD)出身。グループを含めた運輸事業を統括するポストを長く務め、総務や広報も担当した。