尾池泰道・新門跡

尾池泰道・新門跡

 真言宗大覚寺派大本山・大覚寺(京都市右京区)は9日、臨時宗会を開き、新門跡に尾池泰道氏(79)=香川県観音寺市、延命寺名誉住職=を選んだ。門跡は宗派の管長を兼ねる。

 体調不良を理由に辞任した黒沢全紹前門跡(82)の後任。尾池氏の任期は同日から4年間。尾池氏は1939年、観音寺市生まれ。観音寺中央高(現観音寺総合高)卒。58年に得度し、同派宗会議員、財務部長などを務めた。晋山式は9月9日に行う予定。