滋賀県警彦根署

滋賀県警彦根署

 滋賀県警彦根署は2日、自動車運転処罰法違反(無免許過失運転致傷)と道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、滋賀県彦根市の土木作業員の男(39)を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年12月10日午後10時20分ごろ、同市西葛籠町の国道8号で、無免許で酒気帯び状態で軽乗用車を運転。信号待ちをしていた同市の会社員(30)の軽乗用車に追突するなどし、会社員と同乗者(29)に首の捻挫を負わせた疑い。