明智光秀が本能寺を攻めようと、老ノ坂峠を越えて京都に入った夜、大軍が仮に燃えるたいまつを持っていたら気付かれてしまうのでは?。こんな疑問を…