京都府警中京署

京都府警中京署

【資料写真】男がキセルを繰り返したとみられる京都市営地下鉄

【資料写真】男がキセルを繰り返したとみられる京都市営地下鉄

 キセル乗車をしたとして、京都府警中京署は3日、電子計算機使用詐欺の疑いで、宇治郵便局(京都府宇治市)に勤務する課長の男(51)=京都市右京区、別の同罪で起訴=を再逮捕した。府警は、男が通勤時にキセル乗車を繰り返していたとみている。

 再逮捕容疑は1月11、12日、計2回キセル乗車し、正規運賃との差額計780円を支払わなかった疑い。

 中京署によると、男は容疑を認め、「お金を浮かせたかった」という趣旨の供述をしているという。

 同署の説明では、男は通勤に京都市営地下鉄などを利用し、自宅や勤務先近くの駅の間で、改札口を出入りする際に2種類の回数券を使い分けるなどして乗車区間をごまかしていたという。