京丹波町

京丹波町

 京都府京丹波町観光協会が、地元産の農産物などを購入できる通信販売サイト「京丹波セレクション」を開設した。ふるさと納税の返礼品をきっかけにリピーターとなった消費者や、新型コロナウイルスの感染拡大で町を訪れることができない人に向けて、黒大豆などの味覚を気軽に味わってもらう。


 同サイトは、ふるさと納税の返礼品の発送などを行う町観光協会地域商社事業部が運営し、昨年9月1日にオープンした。丹波くりや黒枝豆のほか、米や黒大豆などを取りそろえた。


 町では現在、ふるさと納税の寄付額が好調に推移しており、2020年度は寄付額が初めて1億円を超えた。サイト開設に携わった町にぎわい創生課は「返礼品を通して新たなファンも生まれており、これまで町を訪れたことがない人も含め、食を通じた関係人口を増やす入り口にしたい」と話す。


 同協会は「発送業務を協会が担うことで、出品者には生産に注力してもらえる。町を訪れるきっかけにもなるよう食の魅力を届けたい」と意気込む。