【資料写真】東海道新幹線

【資料写真】東海道新幹線

5日正午ごろの滋賀、岐阜県境付近の積雪予測(気象庁HPより)

5日正午ごろの滋賀、岐阜県境付近の積雪予測(気象庁HPより)

 JR東海によると、東海道新幹線は5日早朝から、積雪のため名古屋-京都間で雪による徐行運転をしており、10分前後の遅れが発生している。

 気象庁によると、滋賀県や岐阜県内で積雪が増えており、滋賀県米原市には大雪警報が発表された。