彦根地方気象台

彦根地方気象台

 彦根地方気象台は6日午後0時45分すぎ、滋賀県北部の長浜市と米原市に大雪警報を発表した。県北部では当初の予想より積雪量が増え、6日夜遅くにかけて断続的にさらに雪が降る見込みとして警戒を呼び掛けている。立ち往生などの交通障害やなだれ、屋根からの落雪などにも注意が必要となる。

 気象台は、6日正午~7日午前0時の12時間最大降雪量は、滋賀県北部の山地で50センチ、平地で40センチとしている。

 ◇

 彦根地方気象台は7日午後11時59分、滋賀県米原市と長浜市に発表していた大雪警報を注意報へと切り替えた。