「近江は日本文化の発祥の地と言っても過言ではない」。随筆家の故白洲正子は「近江山河抄」にそう記した。滋賀県には国宝と重要文化財が計800件以上あり、全国4位。重要文化的景観も6件で同2位を誇る。その割に、影が薄いのはなぜなのか。7世紀に創建され、県内有数の文化財の宝庫でもある三井寺(園城寺、大津市)の長吏(ちょうり)(住職)福家俊彦さん(62)は「発信力とコーディネート力の不足が課題」と指摘する。


 -国宝を含む重文の数で…