京都府警城陽署

京都府警城陽署

京都府京田辺市

京都府京田辺市

 仕事の失敗の責任を取らせる目的で部下から現金を脅し取ったとして、京都府警城陽署は8日、恐喝の疑いで、京田辺市のスーパー従業員の男(45)=恐喝未遂容疑で逮捕=を再逮捕した。「返すつもりだった」と容疑を一部否認しているという。

 再逮捕容疑は2018年4月上旬、当時部下だった城陽市のアルバイトの男性(31)に「ミスが全然直らんしお金もってこい」などと言い、同市内にある勤務先のスーパーの駐車場で、消費者金融から借りさせるなどした現金60万円を脅し取った疑い。

 男は同じ男性への恐喝未遂の疑いで1月20日に逮捕された。同署によると、同じ目的で18年12月から逮捕されるまで、数字選択式宝くじ「ロト6」などのカードを当選するまで購入するよう約束させていたといい、男性の被害額は約55万円にのぼるという。