4月から成人年齢が20歳から18歳に引き下げられる。改正民法の施行による約140年ぶりの大きな出来事で、実施に向けた催しや学校側の対応が進みつつある。ただ、当事者である高校生や大学生たちはまだ実感が薄く、自分ごととして捉える必要性が指摘されている。

 大人になる、ってどういうことか-。成人年齢が18歳に引き下げられることで変わることや不安について考える催し(京都市ユースサービス協会主催)が1月中旬、京都市中京区で開かれ、15~21歳の中学生や大学生ら約10人が参加した。

 まず「大人のイメージ」について思いつくままに付箋に書いてもらうと、