京都府亀岡市が14日に発表した2022年度一般会計当初予算案は、子育て支援と環境、防災分野に重点的に配分した。市は、全国に先駆けた施策に挑戦する「人と時代に選ばれるリーディングシティ」を目指しており、会見した桂川孝裕市長は「少しでも亀岡の潜在力を引き出せる予算案を組めた」と編成作業を振り返った。