ロシアのプーチン大統領がウクライナ東部の親ロ派2地域の独立を承認、派兵を命じた。隣国の主権を侵害して力ずくで現状を変更する動きに他ならず、冷戦後の米欧主導の国際秩序を激しく揺さぶっている。米欧は「前例のない制裁」発動を警告して抑止を図ったが、