ラグビーの近畿高校大会は23日、天理親里競技場で各ブロックトーナメント決勝を行い、京都成章が36―31で常翔学園(大阪)に競り勝ち、4年連続の全国選抜大会出場を決めた。

■後半30分、劇的な勝ち越しトライ

 京都成章が苦しい展開でも我慢を重ね、執念で勝利をつかみ取った。後半は激しく攻守が入れ替わり、30分にWTB永瀬が劇的な…