大津市議会で2日、各会派による代表質問があり、地方独立行政法人・市立大津市民病院(同市本宮2丁目)の医師計14人が退職の意向を示している問題を巡り、設置者としての市の対応や姿勢をただす質問が相次いだ。新型コロナウイルス感染症への対応が続く中、医療提供体制を維持するとともに市民の不安を解消するよう求めた。