京都府

京都府

 京都府は4日、新型コロナウイルス対策のまん延防止等重点措置の期限が6日から21日に再延長されることを受け、感染対策を決定した。重点措置の対象地域は引き続き府内全域とし、飲食店に対する営業時間短縮や酒類提供制限の要請も継続する。

 西脇隆俊知事は記者団の取材に対し、感染対策を変更しない理由として新規感染者数や病床使用率の高止まりを挙げ「ここで措置を緩めることはできない。引き続き府民のみなさんには感染対策をお願いしたい」と述べた。