J1京都サンガFCのGK若原智哉が15日、オンライン取材に応じ、リーグ戦で初先発した12日の湘南戦を振り返った。1失点したものの、好セーブで引き分けに貢献。「手応えがない訳ではないが、もっとやらないといけない」と貪欲に語った。

 5日の磐田戦(1-4)ではGK上福元直人の退場を受けて後半に途中出場したが、1人少ない中で3失点。湘南戦に向けて