バスケットボールBリーグ1部は19日、滋賀県草津市のYMITアリーナなどで11試合を行い、「京滋ダービー」は延長の末、京都ハンナリーズが滋賀レイクスターズに102-96で競り勝った。滋賀は9連敗を喫して通算10勝26敗、京都は10勝29敗となった。京都は90-90で迎えた延長で、久保田がフリースロー6本を決めるなどして突き放した。滋賀は第4クオーター(Q)残り0・3秒でラベナが同点シュートを決めて延長に持ち込んだが粘り切れなかった。

 ■ハンナリーズの若き司令塔、進化

 一瞬も気が抜けない激しい攻防で…