赤いイチゴの実を選んで摘み取る親子連れ(京都市下京区・梅小路公園)

赤いイチゴの実を選んで摘み取る親子連れ(京都市下京区・梅小路公園)

 京都市下京区の梅小路公園内にあるレジャースペース「ビバスクエア京都」で、春らしいイチゴ摘み体験が開かれている。京都駅に近い都会の真ん中で、つややかな赤い実が親子連れらを迎える。

 同公園で、季節ごとにスケート場やプールなどを手掛けるスポーツ施設運営の「ビバ」(上京区)と八幡市の「おさぜん農園」が実施。約95平方メートルのハウスに、果肉の柔らかい「章姫」や甘さと酸味のバランスが良い「紅ほっぺ」のプランター144鉢を並べる。摘んだ実は持ち帰りのみとしている。

 晴天に恵まれた27日は午前中から親子連れが続々と訪れ、「どの実がいいかな」と話しながら、はさみで茎を切ってパックに実を収めていた。祥栄小2年の児童(8)=南区=は「赤い実を探すのが楽しかった」と笑顔で話した。

 5月15日まで。有料で予約優先。予約はビバスクエア京都のホームページから。火・木曜休業(4月6日までと4月29日~5月8日は無休)。午前10時~午後2時半(土日祝日と無休の期間は午後4時半)受付。