エフエム京都が共同開発した純米吟醸酒

エフエム京都が共同開発した純米吟醸酒

 エフエム京都(京都市下京区)は、松井酒造(左京区)と共同開発した純米吟醸酒「京春雅(きょうかすが)」を24日、1000本限定で発売する。京都の酒米「祝」を100%使った無ろ過生原酒。まろやかな飲み口とすっきりした後味が特徴。2016年の開局25周年で企画し、好評なことから毎春販売している。