感謝状を受ける古川さん(中央)と松本さん(左)=宮津市鶴賀・宮津署

感謝状を受ける古川さん(中央)と松本さん(左)=宮津市鶴賀・宮津署

京都府宮津市

京都府宮津市

 特殊詐欺の被害を未然に防いだとして京都府警宮津署は、京都府宮津市のファミリーマート宮津天橋立インター店の店員古川由記さん(43)と、ローソン与謝野町加悦店の店員松本むつみさん(61)に感謝状を贈った。

 古川さんは2月20日、60代女性が10万円分、3月9日に60代男性が4万円分の電子マネーカードを購入しようとしていることを不審に思い、詐欺の可能性が高いと説明して警察に通報するよう助言、被害を防いだ。

 松本さんは2月23日、1時間ほど前に10万円分の電子マネーカードを購入した60代の男性が、また20万円分のカードを購入しようとしたため男性を説得し、通報した。

 2人は、宮津署で川端宏治署長から感謝状を受け取った。古川さんは「未然に防ぐことができよかった」と話し、松本さんは「これからは3万円以上の購入には積極的に声かけしようと思う」と話した。