日本維新の会は15日、夏の参院選京都選挙区(改選数2)に、大阪ガス社員の楠井(くすい)祐子氏(54)を公認候補として擁立する、と正式に発表した。

 京都市上京区の府庁で記者会見した楠井氏は「コロナ禍で経済格差の問題が浮き彫りになった。誰かに任せていても解消しないのではないかと感じ、自ら立ち上がり、国を変えたいと思った」と立候補の理由を述べた。

 楠井氏は…