長浜市役所

長浜市役所

 滋賀県長浜市は18日、今年2月に北部振興局の公用車の車検切れなどが発覚した問題で、同局建設課の男性主幹(44)に減給10分の1(1カ月)、管理監督責任で当時の同振興局管理監兼建設課長(54)に戒告の懲戒処分を行った。また当時の同振興局長(59)を文書訓告とした。処分は同日付。

 市によると、同課管理の公用車のトラック1台と小型除雪車2台を車検や自賠責保険の期限切れ以降も使用していた。法定点検(12カ月点検)をしていない軽乗用車も1台あった。今年2月9日に大雪の除雪作業で車両を使用した職員が気付いた。男性主幹は同課の公用車の車両取扱主任者で各車両の点検と整備を怠っていたという。