「ランペットCA2」などのオートバイが並ぶ会場(京都府綾部市睦寄町・二王公園)

「ランペットCA2」などのオートバイが並ぶ会場(京都府綾部市睦寄町・二王公園)

 イベント「オールドバイクあやべイン京都」が26日、京都府綾部市睦寄町の二王公園で開かれた。新旧のオートバイとスクーター計約200台を愛好家が持ち寄り、多数の来場者とバイク談義を交わしていた。

 旧型車は約40台を展示。1962年式のトーハツ製「ランペットCA2」が目を引いた。ヤマハ製「RZ250」といった1960~80年代のヤマハやホンダ、スズキ、ハーレーダビッドソンなどのオートバイも並んだ。

 イベントは近畿のバイク好きでつくる「オールドバイク涼風」が毎年主催し、8回目。来場者が「カッコいいですね」と声を掛けると、持ち主が「30年以上乗っています」と応えるなど盛り上がっていた。