日傘を差して歩く人(福知山市駅前町・午後3時29分撮影)

日傘を差して歩く人(福知山市駅前町・午後3時29分撮影)

 高気圧に覆われてよく晴れた25日、京都府の各地で気温が上昇し、5地点で今年最高を記録した。京都府福知山市では最高気温が真夏日に迫る29・9度となった。

 気象庁によると、午後5時までの最高気温は福知山市で前日から8・9度高い29・9度(午後3時16分)となった。7月上旬並みの暑さで、4月としては過去3番目の高さ。JR福知山駅近くでは半袖姿の人が目立ったほか、厳しい日差しを避けようと日傘をさして歩く人の姿も見られた。

 このほか、京都市中京区28・9度、南丹市美山27・8度、南丹市園部28・6度、京田辺市28・8度といずれも今年最高となった。

 京都地方気象台によると、26日の京都府は、気圧の谷や湿った空気の影響で曇り、昼前からは断続的に雨が降る見込み。気温は28日まで高めに推移するが、29日以降は平年並みか低めの予想となっている。