京都新聞社が行ったPTAに関するアンケートでは、多くの保護者が不満を募らせながらも、前年踏襲で活動を維持してきた実情が浮かび上がった。

 アンケートは4月18~21日に双方向型報道「読者に応える」のLINEに友達登録している人らに実施し、主に京都府や滋賀県の1454人が回答した。うち46・6%はPTAに現在加入している保護者、45%は過去に加入していた保護者だった。回答者の70・4%は女性、25・6%が男性だった。

 PTAへの加入経験がある人に「活動に強制的に(やりたくないのに)参加させられたことがあるか」と尋ねたところ、「ある」は