京都府警東山署

京都府警東山署

 京都府警東山署は28日、業務上横領の疑いで、京都市東山区大和大路通五条上ル、会社員の男(49)を逮捕した。

 逮捕容疑は9日午後4時ごろ、勤務先の東山区の酒類販売会社で保管していた高級ワインのロマネコンティ1本(仕入れ価格約45万円)を持ち出し、換金した疑い。

 東山署によると、男は28日午前に出頭し「酒を売りさばいたのが会社にばれた」と容疑を認めているという。