京都府南丹市は5月から、耕作放棄地を新たに農地として取得する場合、最低限必要とされる面積を千平方メートルから1平方メートルへ大幅に引き下げた。空き家との同時取得を条件とせず