中井貴一(60)主演の映画「大河への道」(中西健二監督)が20日から全国公開される。伊能忠敬(いのうただたか)が全国を測量した日本初の「大日本沿海輿地全図(よちぜんず)」に関する物語。千葉県香取市役所に勤める公務員・池本(中井貴一)が観光振興策を問われ、郷土の偉人・伊能の生涯を「大河ドラマとかにしたらどうですかね」と提案したところ、企画リーダーに据えられてしまい…という現代劇から始まる。


 しかし