京都府警西京署

京都府警西京署

京都市西京区

京都市西京区

 父親を金づちなどで殴ったとして、西京署は15日夜、殺人未遂の疑いで、京都市西京区上桂東居町、無職の男(50)を逮捕した。父親(78)は死亡し、同署は殺人容疑に切り替えて調べる。

 逮捕容疑は、15日午後5時ごろ、西京区の自宅で父親の頭部を金づちで殴るなどして殺害しようとした疑い。男は「間違いありません」と容疑を認めている。

 西京署によると、同日午後9時25分ごろ、男が「おやじを金づちで殴った」と119番した。署員が駆けつけると、2階で頭から血を流した父親が倒れており、男が殴ったことを認めたため逮捕した。父親の死因は失血死で、頭や顔に金づちで殴られたとみられる傷が多数あったという。

 男は、父親と2人暮らし。近所の男性(78)は「(2人が)大声でけんかするのを何回も聞いた」と話していた。