着付け講師なら何分で着物を着られるかを紹介する動画の1シーン

着付け講師なら何分で着物を着られるかを紹介する動画の1シーン

半衿の付け方を分かりやすく解説する動画。10万再生を超えている

半衿の付け方を分かりやすく解説する動画。10万再生を超えている

 着付けを無料動画で手軽に学んでもらおうと、京都市山科区の着付け講師すなおさん(29)が、動画投稿サイト「ユーチューブ」で専用チャンネルを開設した。約5カ月で登録者が1万人を超えるなど反響を呼んでおり、「動画をきっかけに、タンスで眠っている着物を着てもらえたら」と願いを込める。

 すなおさんは「きもの装いコンテスト世界大会」での入賞や呉服メーカーでの勤務経験があり、現在は自宅で教室を開いている。教室やツイッターで寄せられた質問に答える際、動画が最も分かりやすいと考え、今年1月に「すなおの着物チャンネル」を開設した。

 「波立たない半衿(はんえり)の縫い方」「帯揚げのキレイで簡単な結び方」など着物愛好家向けの解説動画をはじめ、着物でお宮参りした際の授乳のコツや簡単な浴衣の着方など、初心者向けのコンテンツも充実。長襦袢(じゅばん)の状態からわずか3分台で着物を着る様子を紹介する動画では、速さに驚きの声が寄せられた。

 長女(1)の育児の合間を縫い、撮影から編集まで自ら手がけている。周囲には「教室で教えればいいのに無料公開はもったいない」とも言われたが、動画をきっかけに教室を訪れる生徒も。50~60代の視聴者が多いといい、10万再生を超える動画もある。すなおさんは「家に着物を持っている人は多く、動画で着付けを学べれば全くお金をかけずに楽しめる。気軽に着物を着る人を増やし、文化の活性化につなげたい」と意気込んでいる。