滋賀県警甲賀署

滋賀県警甲賀署

  滋賀県警甲賀署は18日、甲賀市内の女性(71)が交流サイト(SNS)で知り合った人物から現金1800万円をだまし取られた、と発表した。特殊詐欺事件として捜査している。

 同署によると、SNSで知り合った外国居住の医師を名乗る男から「10歳の娘がいて、学費などを払わなければ裁判になったり、里親の元に移送される」「3週間後に日本に来て2倍で返済する」などとアプリを通じて言われ、3月14日に男が指定する口座に現金約60万円を入金。その後も4月17日までに、男が紹介した弁護士を名乗る人物から弁護費用や手数料名目で現金を要求され、計約1800万円を指定口座に振り込んだ、という。