マシンの使い方を説明するトレーナー(大津市御陵町・皇子山総合運動公園陸上競技場内トレーニングルーム)

マシンの使い方を説明するトレーナー(大津市御陵町・皇子山総合運動公園陸上競技場内トレーニングルーム)

 大津市御陵町の皇子山総合運動公園陸上競技場内に3日、最新のマシンを備えたトレーニングルームがオープンした。

 公園を管理する市公園緑地協会の事業。傾斜角度を調節できるランニングマシンや、空気圧で筋肉に負荷をかけるマシン、ダンベルなど8種類の機材があり、スポーツ選手から高齢者まで幅広く使える。

 週3回程度はトレーナーがおり、トレーニングメニューの作成ができる(有料)。同協会の山下孝志主任(31)は「女性やシニアの方も使いやすい安全なマシンをそろえた」と話している。

 利用は高校生以上が対象で、平日は午前10時~午後8時、土日祝日は午前9時~午後6時(木曜定休)。一般400円、65歳以上と高校生・大学生ら学生は300円。問い合わせは同協会077(522)7065。