園内を鮮やかに彩るバラ(大津市苗鹿3丁目・湖西浄化センター)

園内を鮮やかに彩るバラ(大津市苗鹿3丁目・湖西浄化センター)

 滋賀県大津市苗鹿3丁目の湖西浄化センターで、バラが見頃を迎えている。春の公開は3年ぶりで、色とりどりの80種類700株が来園者を楽しませている。

 同センターでは1985年、汚泥を堆肥にして活用するバラ園を設け、春と秋に公開している。花弁の縁がピンク色の「ピース」や濃い赤色の「イングリッド・バーグマン」、紫色で波打つような花びらが特徴の「バロン・ジロー・ドゥラン」などが園内を鮮やかに染めている。

 初夏の青空の下、訪れた人たちは咲き誇る大輪と甘い香りを満喫。野洲市の女性(64)は「たくさんの種類があり、それぞれ個性があって楽しめました」と熱心に写真に収めていた。29日まで。午前9時~午後4時半。入場無料。