滋賀県近江八幡市内にあった安土城と観音寺城、八幡山城をテーマにした講演会が、同市出町の市文化会館であった。中井均・県立大名誉教授が石垣や天主、堀などの特徴に着目し、城郭史上の位置づけを語った。

 市民でつくる「はちまん・あづち ふるさとアカデミー」が10月に行うふるさと検定に先立ち開催し、市民ら約200人が参加した。

 中井さんは、