京都府井手町

京都府井手町

 井手やまぶき支援学校(京都府井手町井手)で水道に異物が混入した問題で、同町は25日、水質に異常がなかったとして26日から給水を再開すると発表した。

 同町は今月14日から給水を停止していたが、検査の結果、異物は砂や配管の塗布物、鉄さびだったと分かった。水質にも異常がなかった。

 同町上下水道課は「学校建設の際に新設した水道管が原因と考えられる。児童、生徒をはじめ、保護者や学校関係者の皆様におわびします」と謝罪した。