京都府精華町の広報キャラクター「京町セイカ」の勢いが止まらない。自治体公式ながら、いわゆる「萌(も)えキャラ」。誕生から9年目を迎え知名度は全国区となり、根強いファンもつく。人気の背景を探った。

 「すげー、もう人間が歌ってるのと変わらない」。配信サービス「ニコニコ動画」で2月、1本の動画が話題を集めた。人気ユニットYOASOBIの曲「群青」のカバーで、歌声は京町セイカ。メロディーと歌詞を入力すると歌声が再現されるソフトウエアのセイカ版を使い、一般のクリエイターが作成した。再生回数は