村元哉中(左)、高橋大輔

 村元哉中(左)、高橋大輔

 フィギュアスケートのアイスダンスで進退を明言していなかった村元哉中、高橋大輔組(関大KFSC)が27日、オンラインでのトークイベントで現役続行を表明した。

 2010年バンクーバー冬季五輪男子銅メダリストの高橋と村元は19年9月にカップル結成を発表。今年2月の北京冬季五輪を目指したが、1枠の代表争いで小松原美里、小松原尊組(倉敷FSC)に敗れた。1月の四大陸選手権で同種目では日本勢過去最高の2位に入り、初出場した3月の世界選手権では16位だった。

 来年3月の世界選手権は、さいたまスーパーアリーナで4年ぶりの日本開催となる。