電車待ちの利用者で混雑する京都駅構内(京都市下京区)

電車待ちの利用者で混雑する京都駅構内(京都市下京区)

 20日午前6時40分ごろ、京都市下京区のJR京都駅で、東海道線の上り方面に向かう信号機が赤のまま変わらなくなった。約50分後に復旧したが、上り2本が部分運休、上下計40本で最大51分の遅れが生じ、約3万9800人に影響が出た。


 JR西日本によると、線路の分岐ポイントに石が挟まり、安全装置が作動したことが原因という。京都駅は一時、列車を待つ通勤客でごった返した。50代会社員男性は「改札口周辺で人が押し詰め合って大変だった」と疲れた様子だった。