サッカーJ1京都サンガFCは29日、第16節の川崎戦をサンガスタジアム京セラ(亀岡市)で行い、1ー0で勝利した。サンガは前半を粘り強く戦いスコアレスで折り返した。後半15分、荻原のゴール前への突破と鋭いクロスが相手オウンゴールを誘い、先制。その後は守備を締めてJ1を2連覇中の王者・川崎を無得点に抑え、7試合ぶりの勝ち点3を手にした。(無料会員登録で見られます)