京滋SDGsプロジェクトは、地元におけるSDGsの浸透を目的に、
京都市・亀岡市・大津市の3市をはじめ、学生や地元企業・団体などが
参加して行われるプロジェクトです。

【京滋SDGsプロジェクトについて】
本プロジェクトは、国連サミットで採択された持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向け、京都府内、滋賀県内におけるSDGsの浸透を目的に、京都新聞・京都市・亀岡市・大津市の三市をはじめ、各自治体の学生や地元企業・団体などが参加して行われるプロジェクトです。これまでのSDGsの取り組みを加速させる絶好の機会とされている大阪・関西万博までの4年間、各ステークホルダーと連携し、SDGsの理解を深める機会の提供、そして実際に各目標における課題解決に取り組みます。

公式サイトはこちら

【SDGsトークセッション】
京都府、滋賀県のローカルな視点に立ち、SDGsを通じた地球の未来について考えます!

 
小林祐梨子氏

《総合司会:小林祐梨子氏プロフィール》
兵庫県出身。岡山大理学部卒。北京五輪5000メートル出場。一般社団法人日本パラ陸上競技連盟理事。各メディア出演の他、アスリートの表彰式、アスレチックアワードなどで司会者としても活躍中。数学の高校教員免許を持ち、2016年より少年院で算数を教えている

主催/京都・滋賀SDGsプロジェクト実行委員会(京都新聞・京都市・亀岡市・大津市)
協力/株式会社 新通 京都支社
事務局/京都・滋賀SDGsプロジェクト実行委員会事務局(京都新聞COM内)
    TEL;075-255-9757(平日10:00〜17:00)